今回は、今超話題&注目の台湾歌手「蔡依林」を紹介しよう。彼女の特徴は「何でもあり」である点だ。

かなり振り切ったスタイルだね!

それもそのはず!長い長い黒歴史(=ネット民からの悪意)からカムバックしたのだよ。もう怖いものはない、さあ彼女の進撃を見ていこう♪

4年振りの新作「Ugly Beauty」

前作「呸(ペイ):2014年」から4年の沈黙を経て、蔡依林の14thアルバム「Ugly Beauty:2018年」が発表されました。

ソーダグリーン(苏打绿)の「吴青峰」や、メイデイ(五月天)の「阿信」ほか、そうそうたる業界豪華陣が制作に参加しています。

この内容に各界から賞賛の嵐!!

タイトルがなぜ「Ugly Beauty」なのか?これは、彼女の長い長い闘いの歴史なのです。

舞台挨拶で思わず涙

今年2019年でデビュー20周年。長期に渡り「不遇の時代」を経験してきました。

振り返りながら、新作アルバムの発表会で、思わず涙。蔡依林ご自身の言葉を記載します!!

「自分がどんな悪いことをしたのか分からなかった」

「当時の自分は、どんどん世間に対して委縮してしまっていました」

「高いステージに上がり、私はもう”何が美しくて・何が醜いのか”全く分からなくなっていました。なので私自身を全て「封鎖」しました」

「でも今となってようやく気が付いたのです。こうした経験は全て得難い、貴重なものだったのだと!!」

蔡依林(ツァイイーリン)紹介

まず蔡依林(ツァイイーリン)について、簡単にご紹介いたします!(日本ではあまり知られていませんね)

プロフィール

■誕生日:1980年9月15日
■出身:台湾
■職業:女性シンガー
■デビュー:1999年(1stアルバム「Jolin 1019」)
■血液型:A型
■身長:156cm
■体重:42kg
■好きな色:赤色・白色
■好きな動物:犬、猫

2009年から公式に恋人関係にあった、イケメンハーフの俳優兼モデル「锦荣」さんと

2016年に破局したと報道されました。

2007年にトップ獲得

2007年、台湾音楽界の最高峰である「第18回台湾ゴールデンメロディーアワーズ(台湾金曲奖)」で、女性最優秀歌手賞を受賞!

デビュー8年で、一気にトップステージに。

しかし光が強くなれば強くなるほど、反面、影も深くなっていくのです。

まあこれは日本でも同じですが…ね。

数多くの”黒歴史”

デビュー以降、ネット民からの激しい攻撃、闘いにさらされ続けます。

その事例をいくつか見ていきましょう。

そしてこれらの「黒歴史」の全ては、デビュー20周年の「Ugly Beauty」のPVに、コミカルに盛り込んでいます!!

淋語/Linglish

淋語(Linguage/Linglish)とは、蔡依林が語源のネットスラングです。

彼女の中国語の発音が標準でなく「奇妙」であることを、攻撃する悪意のあるネットスラングです。

整形疑惑・たらこ唇

整形疑惑は、デビューしてから今までずっとあり、また”たらこ唇”だと揶揄されることも非常に多い。

香肠嘴(たらこ唇の意味)は彼女のニックネームのようになっています。

PVでの表現

唇の厚さを計り、顔全体を白く塗られて固められる、というシーンが出てきます。

海鮮シーフードドレス

あるオフィシャルの授賞式でのワンシーンです。

この衣装が、ネット民にとって、最良のネタ提供となってしまいます。

ついた呼称は「海鲜礼服(シーフードドレス)」。イカに似ている、という悪意を含んだいじりですね。

PVでの表現

そのままストレートに、表現をしています!

体操の選手

これは先述の「第18回台湾ゴールデンメロディーアワーズ(台湾金曲奖)」で、女性最優秀歌手賞を受賞した、2006年の作品「舞娘(Dancing Diva)」のジャケット写真です。

しかしネットでは「体操選手が、最優秀歌手賞を受賞した!」とまたもや悪意をもって揶揄されます。

“地才”藍

彼女の黒歴史の中で随一と名高いのが、2007年発売のこの「地才」というドキュメンタリーDVDでしょう!

もともと「地才」とは造語で「天才」の対義語で、努力によってここまで来た、というようなメッセージが込められていました。

しかしDVD内での特徴的な「青色」の服がクローズアップされ、地才藍(地才の青)という新たな色の名前にされてしまいました。

PVでの表現

DVD内容をよりおおげさに再現しています。

異才のPVを連発!もう彼女に敵はいない

・#新歌MV(新曲PV)
・#新专辑(新作アルバム)

の二つのキーワードで常時上位検索ヒットするのは、今や「蔡依林」のみです!

長い「黒歴史」=ネットからの悪意にさらされ、それを乗り越えた彼女は更に”屈強”になって帰ってきました

とうとう蔡依林の時代が訪れたのです!!

最近の蔡依林の勢いを示す、2つのPVをご紹介します。これらは全て14thアルバム「Ugly Beauty」に収録されています!

Lady in Red 紅衣女孩

1曲目は「紅衣女孩」赤いドレスを着た女性、です。

曲のリリースは2018年12月。PV発表は2019年4月2日。

PVの冒頭シーンです。首のない赤染されたドレスに身を包んだ女性のシーンからスタートします。放送規制が日本以上に厳しい現地において、ショッキングな内容に仕上がっています。

物語は、幼馴染の親友を、愛憎劇の末に殺してしまい、さらにその当該男性に罪を着せる、という驚くべき内容です。

你也有今天

2曲目は「你也有今天」~カルマです。

曲のリリースは2018年12月。PV発表は2019年5月9日。

ある島に漂流した美女が、32名の屈強な男たちの捕虜になる話です。最後には反撃し脱出することに成功します。

彼女の野望、攻撃性、男性社会への反撃、を表現しています。

ちなみにこれは日本の謎の多い史実「アナタハンの女王事件」がモデルになっています。

さあ、進撃開始だ!!

4分間のPV内で、蔡依林は自身の黒歴史をすべて表現しきりました

そしてPVの最後「看不见我的美,是你瞎了眼(私の美しさが分からないの?それは君がメクラだからよ)」とし背景が爆発し、さらにPV冒頭で彼女を裁断しようとしていた裁判官が消えていくシーンがあります。

これは、彼女の進撃の意思表示です!

さあ、批判・攻撃なんでも来なさい。相手してあげる!

 

今回は以上です。
ここまでお読みいただき、ありがとうございました!