今回は中国で「小鎌倉」と呼ばれる人気観光地の景色を見ていこう!

鎌倉は中国にもあるんですね!

景色の写真を見てもらえば感じてもらえるはず。もう「日本らしい」雰囲気満載だ。鎌倉かな?と錯覚すること間違いなし。それでは始めよう。

日本の鎌倉と超そっくり!

写真比較してみよう!

今回紹介する、中国のとある小さな町は、中国の街並みとしては大変独特で、道にゴミも落ちていなく、そして閑静・のどかです。この町を散歩すれば、日本の鎌倉にいるような錯覚を感じることでしょう!

緑に溢れた並木道、様々な色の可愛らしい小さな建物、少し歩けばコバルトブルーに輝く美しいビーチに出られます。

上記の写真は、左がその「とある町」、右が「鎌倉」です。

同じく、左がその「とある町」、右が「鎌倉」です。

その名は「官湖村(グワンフーツン)

この町の名前は、官湖村(グワンフーツン)、広東省・深セン市(香港の隣町)に位置します。気候は一年中暖かく、とても穏やか。

しかもただ鎌倉に似ているだけでなく、とても人気なリゾート地でもあります。深セン版の「鼓浪屿(グーランユー=アモイにある異国情緒あふれる街/世界文化登録)」と言われ、さらに2005年に公式認定された「中国の最も美しい海岸8選にも選出されています。

交通アクセス

深セン駅からはバス(e11号線(乗り換え)→968B号線)で1時間50分ほど(約43km)。上海や杭州から深センの格安航空券で20,000円くらい行けます。民宿やレストランも多く、一人20,000円もあれば快適な”日系”旅行ができますよ。

のんびり1日リゾート気分を堪能

小さな町・自転車で駆け抜けよう

官湖村(グワンフーツン)は小さな町なので、ゆっくり時間が流れています。車通りもほとんどありません。
天気のいい日に自転車でゆっくり島を一周すれば、ドラマの主人公にでもなったような気持ちになれますよ!

建物はカラフルで、見ているだけで楽しい。忙しない都市部の喧騒をしばし忘れて、リラックスできる空間を演出してくれています。日本の鯉のぼりのデザインをほどこした建物もありました!(かわいい)

そして海へ行こう!

そしてこの町の、日本の鎌倉と一番似ているところは、海です。ビーチ自体はとても小さいですが、海と砂がとても綺麗です。海に行ってのんびりしましょう。

 

本日は以上です!
最後までお読みいただき、ありがとうございました!
(引用元記事:https://mp.weixin.qq.com/s/rTyuwZIdBVHAQ1ezGa2MiA)