今回は、香港のオススメテーマパーク・博物館の特集しますよ~

ディズニーくらいしか知らん

確かにディズニーは有名だが、オススメのスポットがまだ多くあるよ。さあ見ていこうぜい!

香港ディズニーランド

施設名 香港ディズニーランド
住所 香港大屿山香港迪士尼乐园度假区
アクセス 東涌線「欣澳駅」乗り換え→ディズニー線「ディズニー駅」
入場料 大人(12-64歳)639香港ドル(約8,980円)
子供(3-11歳)475香港ドル(約6,700円)
シニア(65歳以上)100香港ドル(約1,400円)
営業時間 10:30-20:30

2005年開園・世界で5番目のディズニーランド

香港の代表的なテーマパークとしては、まずディズニーがあるでしょう!

敷地面積は東京ディズニーランド(51万㎡)の7割程度(35万㎡)と少し小ぶりのディズニーランドです。

それでもチケットが約8,000円以上するなんて割に合わない?(TDLは現在7,400円)
…いえ、決してそんなことはありません!

何故ならここは「並ばなくても」乗れるアトラクションが結構あるからです。もちろん時期や時間帯によりますが、アトラクションへの搭乗回数だけを見れば、むしろこちらの方がコスパが良い!という風にいうことも可能です。

またディズニーキャラクターと写真が撮りやすいという特徴もあります。あまり並ばなくても写真が撮れちゃいます。

香港ディズニーオリジナルのコスチュームなどもあるので、楽しいですね!

園内は7つのテーマランドに分かれています!

・ミスティックポイント(香港オリジナル!)
・グリズリー・ガルチ
・アドベンチャーランド
・トイ・ストーリーランド
・ファンタジーランド
・メインストリートUSA
・トゥモローランド

オーシャンパーク(海洋公園)

施設名 オーシャンパーク(海洋公園)
住所 香港岛香港仔黄竹坑南朗山香港海洋公园
アクセス 地下鉄「金鐘駅」乗り換え→南港島線「海洋公園駅」B出口
入場料 大人(12歳以上)480香港ドル(約6,750円)
子供(3-11歳)240香港ドル(約3,380円)
営業時間 10:00-18:00

1977年開園・進化を続ける老舗テーマパーク

今年御年42歳の老舗テーマパークは進化を続けています。水族館、動物園、遊園地、ショーなども楽しめる海のテーマパーク、なんとこれらを1枚のチケットで1日中遊べちゃうのですから、1度で3回美味しい!です。

ちなみに敷地面積は91.5㎡と香港ディズニーの約3倍あります。

なんと動物園エリアにはパンダもいますよーー!

ここはシャーク・ミスティックです深海をイメージした水槽にサメやエイが回遊し、中にはシュモクサメやトラフサメもいて、360度楽しめる展示となっています。

ショーも見どころたくさん、特にイルカショーが人気です。また夜になるとライトアップされたショーが開催されます。

ノアの方舟

施設名 ノアの方舟
住所 香港新界马湾珀欣路33号
アクセス 1)「セントラル駅」乗り換え→東涌線「青衣駅」C出口→バス「青衣行」
2)「旺角駅」B3出口→徒歩・新世紀広場→バス「ノア箱舟直通」
3)「中環2号船着き場」→フェリー「珀麗湾行」
入場料 大人 168香港ドル(約2,360円)
子供 138香港ドル(約1,930円)
営業時間 10:00-18:00

世界で唯一・実物大の「ノアの方舟」がある自然公園

実物大「ノアの方舟」があることで有名で、中は5階建ての建物となっており入場可能、レストランなどが入居しています。

自然公園(ネイチャー・ガーデン)には何千本という固有の樹木が保護されており、ガーデン内の小道は自然の景観が豊かです。

また園内には教育・啓発を目的としたさまざまな施設(4Dスクリーン、タワー、ゲームハウス等)があり、親子で学びながら楽しむことが出来ますよ!

香港ジオパーク(地質公園)

施設名 香港ジオパーク(地質公園)
住所 新界東部~東北部一带
アクセス 1)92号バス乗車→西貢
2)96R号バス乗車→黄石埠頭「旺角駅」B3出口→徒歩・新世紀広場→バス「ノア箱舟直通」
3)1A号ミニバス乗車→西貢
入場料 無料
営業時間 9:30-16:30

ユネスコ認定の世界ジオパーク!

2011年ユネスコ認定世界ジオパーク・香港地質公園(香港ジオパークでは、香港の古代から続く美しい地質の様子を見ることが出来ます。

ちなみにジオパークとは、Geo(大地)とPark(公園)を組み合わせた言葉で「大地の公園」という意味です。

ハイキングコースにもぴったりです。またボートなどのアクティビティを含む各種オプショナルツアーもあります!

香港科学館

施設名 香港科学館
住所 香港九龙尖沙咀东部科学馆道二号
アクセス 1)「尖沙咀駅」B2出口→キャメロンロード(金馬伦道)沿い徒歩(約18分)
2)「佐敦」D出口→オースティンロード(柯士甸道)沿い徒歩(約20分)
入場料 大人 20香港ドル(約280円)
学生 無料
営業時間 月曜-水曜,金曜 10:00-19:00
土曜・日祝日 10:00-21:00(木曜定休)

体験しながら新たな発見がある!大人も子供楽しめる科学館

1991年のオープン。次項の歴史博物館と併設されています。

生活環境の中の科学を「数学」「力学」「光学」「食品化学」など細かい分野に分けて、実際にゲーム感覚のように参加しながら体験できる施設です。

香港歴史博物館

施設名 香港歴史博物館
住所 香港九龙尖沙咀漆咸道南100号
アクセス 「尖沙咀駅」B2出口→キャメロンロード沿い徒歩(約10分)→漆咸道南を左折→グランヴィルロード(加連威老道)→歩道橋→左方向
入場料 無料
営業時間 月曜,水曜-金曜 10:00-18:00
土曜・日祝日 10:00-19:00(火曜定休)

1997年の中国返還までの民族文化や生活様式などをわかりやすく紹介!

前項の科学館と併設。前身は1962年に開館した「香港博物美術館」。

「香港の文化の保存と発揚」を主な目的とし、有史以前から1997年の中国返還までの民族文化や生活様式などの歴史をわかりやすく紹介しています。

李鄭屋漢墓博物館

施設名 李鄭屋漢墓博物館
住所 香港九龙深水埗东京街41号
アクセス 「長沙湾駅」A3出口→東京街沿い徒歩(約10分)
入場料 無料
営業時間 10:00-18:00(木曜定休)

住宅開発時・偶然発見された後漢時代(西暦25-220年)の墳墓

1955年に偶然発見された貴重な墳墓。漢時代の墓であることもあり、“十”字形。内部は一般公開されていませんが、外から全体を見渡すことができます。

小規模な博物館なので、じっくり回っても15分ほどで堪能できますよ。何より無料ですので、ぷらっと立ち寄るのもありです。

スーパーパーク

施設名 スーパーパーク
住所 香港九龙海辉道18号一号银海地下
WEB https://superpark.com.hk/
アクセス 東涌線「オリンピック駅」E出口→徒歩8分
入場料 平日1日券 180香港ドル(約2,530円)
週末1日券 240香港ドル(約3,330円)
営業時間 月曜-金曜 10:00-21:00
土日祝 9:00-21:00

大人も楽しい!インドアアクティビティ施設!

ボルダリング、トランポリン、ターザン、パターゴルフ、スケボー、ボーリング、バスケコートと、身体を動かすインドアアクティビティが盛りだくさん!子供はもちろん、大人も一日夢中で遊べます。

スポッチャの進化版のような施設。レストランも併設されているので、疲れたらここで一休み。

スヌーピーワールド

施設名 スヌーピーワールド
住所 沙田正街18-19号沙田新城市广场3楼平台
アクセス 「沙田駅」→徒歩約800m
入場料 無料
営業時間 11:00-19:00

なんと無料の穴場!スヌーピーを主題にしたアジア初のテーマパーク!

沙田の巨大ショッピングモール『新城市廣場』内にある、スヌーピーを主題にしたアジア初のテーマパーク。

6つのエリアに分かれており、子供たちが自由に遊べる遊具があるプレイグラウンドもあります!日曜はキッズ向けのイベントなども開催されています。

香港ウェットランド・パーク(香港湿地公園)

施設名 香港ウェットランド・パーク(香港湿地公園)
住所 香港新界天水围湿地公园路香港湿地公园
アクセス 「沙田駅」→徒歩約800m
1)九広西鉄「天水圍駅」乗り換え→軽鉄705/706線「天秀駅or湿地公園駅」下車
2)バス(深圳湾口岸618号)直行
入場料 大人(18歳~64歳) 30香港ドル(約420円)
子供(3歳~18歳) 15香港ドル(約210円)
シニア(65歳以上) 15香港ドル(約210円)
幼児 (3歳未満) 無料
営業時間 10:00-17:00(火曜定休)

都会のオアシス!マングローブと生き物たちに触れあおう!

香港中心から電車で約1時間ほど離れた「天水圍(ティンソイワイ)」にある2006年オープンの自然公園。

東京ドーム14個分という広大な敷地内には原生の鳥や植物たちがたくさん。都会のオアシスです。

またビジターセンターも充実しており、湿地について学んだり、その生態系・動植物などを詳しく勉強することが出来ますよ!

 

 

今回は以上です。
ここまでお読みいただき、ありがとうございました。

(引用元記事:https://mp.weixin.qq.com/s/N1Fz9Gkb75FT3N2EIfBtSA