前回に引き続き「東京女子図鑑(2016年)」の中国リメイク版「上海女子図鑑」を紹介!「北京女子図鑑」のすぐあとに放映されているよ。

すごいスピード感!

いま中国でヒットする要素を学ぶこともできるね。女性が仕事とプライベート、いずれも活躍する姿を世間は求めている、ともいえる。

今世間が見たいのはキャリアウーマン

「北京女子図鑑(2018年)」のヒットのあとすぐに放映された「上海女子図鑑(2018年)」。Youku社(YouTubeの中国版)制作のWEBドラマ。

新時代のドラマの女性主人公は仕事もバリバリこなし、恋愛にも一生懸命なキャリアウーマンです。職場では存在感を発揮し、職場のヒーローとして活躍する一方で、タイプの異なる様々な男性と交際を重ね、自身の成長を描くストーリーがヒットしています。職場の設定(人間関係や社風など)も細かく、視聴者の共感を得ることに成功するカギのようです。時代が求めているもの!

ドラマヒットのキーワード(世間が求めているもの)は以下でしょう!

中国語 ①不忘初心,②坚定、③独立的朝着目标前进,④有野心、⑤靠自己、⑥最终享自由
日本語 ①初心を忘れない、②努力を続ける、③独立し目標に向かって前進する、④野望を持つ、⑤自信を持つ、⑥最後に自由を享受する

主人公・羅呂海

高学歴・超美人(高顔面偏差値)

主人公の羅呂海(ルオ・リューハイ)は、高学歴で超美人にも関わらず、心はとても純粋で素朴な大学生。演じる女優・王真儿(ワン・ジェンアール)さんも、最初見たときは塩顔で、淡泊な印象かな?と思いがちですが、ドラマの展開が進み、キャリアが上がっていく過程で大学生の素朴さから、どんどん色気と自信が身についていく変化を見て取れるでしょう!

(写真)女優・王真儿さん

副業で稼いだお金で彼氏にプレゼント

羅呂海は、とても「良い奴」です。アフターワークに別で働いて稼いだお金で彼氏にプレゼントを買ったり、別の彼氏と昇進のポストを争ったときは、非常に恥ずかしく思ったり、男同僚には笑顔で接しながらも、一定の距離を保ったり、実習生時代に給料が安くても、決して文句を言わなかったり。

しかも努力家

仕事への責任感が強く、徹夜で仕上げることもしばしば。英語のレベルを上げるための研修に集中すべく、連日カップ麺で乗り切るシーンもあります。同僚に自分の手柄を横取りされたときも怒ることなくと、人間が出来ています。前回の「北京女子図鑑」の主人公・陳可が毎話、彼氏が変わり、成長していくストーリーと傾向が少し異なりますね。

魅力的な他の女性登場人物

ルームメイト

普通の女の子。性格は単純で,とても楽天的です。また料理が得意。故郷になかなか帰りたがりませんが、自分自身が上海で努力をするため、あえて故郷が恋しくならないように頑張り続けています。

職場の同僚

地元が上海の女の子。会社の幹部ともコネクションがある。子供のころから恵まれた環境で育てられているため、主人公・羅呂海のような田舎出身の人と比べ、特に強く向上心を持つタイプではありません。が、社会人としてはよく気が利くし、仕事も頑張っています。主人公と徹夜で仕事をすることもあり、戦友でもあります。

職場の上司

非常に気が強い女性です。職場では多くの経験と知識を有する上に、仕事のセンス・能力も大変高い。主人公の未来に対してのメンター的な役割を果たしています。

大学時代の友人

ブランド物が大好きで、お金持ちの男性を求めています。逆に貧乏人には冷たく接します。自分が周囲より優位にいることをアピールすることが好きです。

ちなみにこういったタイプの女の子とは、現在の中国のネット社会で増えているようです。ファンも多く獲得(インフルエンサー的)しており、平日の優雅な生活を投稿し、他人から羨ましがられる=ブランド化を目的としています。成功しているように見せます。そんな時代を反映したキャラクターが彼女なんですね!

SNS時代における2種類の女性

Ⅰ:自己投資(整形)し、あとで回収する

微博(ウェイボー:中国版Twitter)で48万人のフォロワーを有するある女性は「私の願いは、お金持ちの男性と一緒に暮らすことです」とツイートしました。今の中国では、こうした考えを持つ女性はどんどん増えてきています。

特に最近数年間では、整形の技術も普及し、女の子とは最初に「自己投資」した後で、お金持ちの男性から「投資回収」する、という価値観が普及しています。つまり、若いうちに自分の資産(顔・容姿)を十分に有効活用し、それをお金に変えていく、というスキームなのです。

上海女子図鑑の中では、大学時代の友人がこのタイプを演じました。

Ⅱ:努力の結果、成功を手にする

その他は、主人公・羅呂海のように、自らの努力を通じて、賢く・成功していくタイプです。Ⅰのタイプにとっては、感情もただの投資対象でしかありませんが、Ⅱのタイプにとっては、感情は自分の人生の大切な一部です。

人生で一番大切なのは、自分の「本当の気持ち」と向き合うことではないでしょうか。「上海女子図鑑」ではこのメッセージを伝えるべく、制作されました。

本日は以上です!

(引用元記事:https://mp.weixin.qq.com/s/KvwuXAxXK1_ZrIGfrd2PtA