今回は、成都で伝説的なバーを紹介するよ!上海にもオープンするようだ。色々なカラクリがあって、本当に面白い。

酒が飲める酒が飲める!

成都のお酒文化は、かなりファイティングスタイル、もうこれはバトルと言ってもいいよ。

成都で超人気のバー

成都で爆発的に人気を博しているバー「贰麻酒館(アールマー・バー)」、今回は本店を完コピして、上海にオープンするということでネットで話題になっている。成都市のバーだけあって、パンダがモチーフになっていますね!

店舗情報

店名 贰麻酒館(魔都旗舰店)
平均 180元(約3000円)
住所 上海・徐汇区衡山路844号
電話 021-64157552
営業時間 月曜-日曜 17:30-1:30
おすすめ 晕茶,跳八卦,熊猫酒仙,咖妃

店内の様子

いわゆる一般的なバーと異なり、ここは内装にも世界観を込めています。ひとたび店内に入れば、そこは異世界です。

砂漠を模したエリアではサボテンなどの砂漠植物が出迎えてくれます。

心電図をモチーフにしたライティング。エキサイティングな気持ちを高めます。

まるでクラブのように、パンダDJが超Highな音をかけてくれています!

店内をただようクラゲは、まるで異世界の生物のようにも見えますね。

テラス

テラス席です。外で美酒を飲むのは、最高に気持ちがいいですよね。

酒バトルの文化

成都は酒バトルの文化です、ひとたび開幕したらどちらかが倒れるまで終わりません。酒量には注意しながら、ローカル文化を楽しみたいですね!そんなバトル専用の酒メニューが豊富に用意されています。

晕茶

茶器に入っていますが、お茶にしてお茶にあらず。アルコール度数12°。24杯で1セットです。

四川の代表的なお茶「竹叶青茶」がベースになっています。爽やかな良い香りがいっぱいに広がります。

跳八卦

中国陰陽マークの「太陰太極図」をモチーフにされたアルコールメニュー「跳八卦(ティアオバーグア)」。日本語でも八卦当たらぬも八卦とありますが、あの「八卦」です。

しかしこのお酒は全て「当たり」です。皿に入ったお菓子は「跳跳糖(ティアオティアオタン)」、いわゆる口の中ではじける「パチパチキャンディー」です。

お酒は「クワの実酒」。全てのショットにクワの果肉が入っています。甘いフルーツ味で、女子に特に人気があります。アルコール度数は15°

こちらの正しい飲み方は、先ほどの「パチパチキャンディー」をまず口に含みます。その状態のままショットをキャンディーとともに飲み込みます。弾け飛ぶ衝撃があなたを待っていますよ!

熊猫酒仙

ミルクの滑らかな美味しさの中に白酒の強烈さがひそみます。

表面にはオレオの粉末でココア味。まるでデザートのような強力なお酒です。

このお酒はインスタ映え専用。魅惑のホットカクテル、フレイミングショット!

不思議なのは、透明だったお酒が、火を入れたあと竹筒の中で振ると、真っ赤に色が変わることです!気を付けて!アルコール度数50°

咖妃

リキュールはベイリーズ。夏はバニラアイス、冬は生クリームをトッピング。アルコール度数

全套彩虹斗酒

7色の虹色カクテルショット。青:深海の謎、紫:ブルーベリーの夜、赤:イチゴの蜜など7種類のカクテル。

グルメ・成都フード

またこのバーの凄いところは、キッチンがあり、プロの四川料理のコックが常駐している点です!まるで四川料理の名店レストランと同レベルのグルメがいただけます!

四川串焼き

四川串焼きは、秘伝のタレ(塩系)で味付けした串を半分焼き、その後、また別の秘伝のタレ(醤油系)で味を重ねていきます。串焼きには豚バラ、牛、ソーセージ、豆腐など様々。ピリ辛で美味しいですよ!

蛋烘糕

蛋烘糕(ダンホンガオ)は、成都の伝統的なスナック菓子。外側はクレープです。

味は二種類、肉松(ロウソン=肉を乾燥させて粉末状にしたもの)味と、セサミシュガー味(写真)。

麻辣四川鴨舌

四川料理の定番、鴨舌(アヒルのタン)。かなり辛いので注意してくださいね!

甜豆花

甜豆花(ティエンドウファ)には,いわゆる中国で人気のスイーツ「豆花(ドウファ:甘い豆乳ゼリー)」に新鮮なマンゴーとピーナッツ、芋圆(もちもち団子)がトッピングされています!

無茶な飲み方はしないように、くれぐれも気を付けてくださいね!酒は飲んでも呑まれるな、ですね~。

 

本日は以上です。
ここまでお読みいただき、ありがとうございました!

(引用元記事:https://mp.weixin.qq.com/s/mcPci__eyZ4LUVRuwnEcrg