今回もインスタ映えシリーズ、超オシャレな「本屋・図書館」を3回にわたって計20か所、紹介するよ!

オシャレな本屋さん?

個人的な感想だが、中国は空間デザインに非常に優れているような印象があるよ。街中の本屋や図書館も、美術館の芸術・アートのような作りになっていたりする。

ZiWU 誌屋·moderneye艺影书阁(芸影書閣)

上海市内にひっそりと佇む、石造りの立派な本店では、3種類の本しか販売されていません。残りは図書館です。

店舗情報

店名 ZiWU 誌屋·moderneye艺影书阁
住所 建国中路10号1号楼
電話 021-60707172
営業時間 火曜-日曜 11:00-20:00(月曜定休)

内観・外観

高さ20m(3階建て)の店内には、本がぎっしり。中央には水晶製の鹿のモニュメント。ここは図書館なのですが、まるで美術館のようでもあります。アーティスティックな空間で、小規模な展覧会などのイベントも不定期で開催していますよ。

ちなみに鹿のモニュメントは、日本人アーティストの作品・Pixcell Deer。

本以外にも、様々な藝術作品が置かれています。椅子も壁もドアも、さまざまなスタイルのアートでいっぱいです。

1階には大変多くの画集の蔵書があります。海外の原画も多くありますよ。

读者书店(読者書店)

1981年刊行の歴史ある雑誌「读者/Readres」がオープンした公式本屋さん

店舗情報

店名 读者书店
住所 上海外滩九江路230号
電話 021-63602018
営業時間 月曜-日曜 10:30-22:00

内観・外観

幾世代にわたり、時代とともに歩んできた雑誌「读者」には、人々の成長と密接に関わっています。

こちらのモニュメントは「木質本頁」という名前で、今までの「读者」の歴史と、読者自身の美しい人生の軌跡を表現しているとのこと!

建投书局(建投書店)

静かな空間、本を味わうには最適な空間です。快適な環境・優良な図書・オシャレなデザイン・本好きの店員と、ここには必要な要素がすべて揃っています。

店舗情報

店名 建投书局
住所 上海外滩九江路230号
電話 021-65128619
営業時間 月曜-金曜 8:30-21:00
土曜-日曜 10:00-21:00

内観・外観

ここは2階閲覧室。空間はあまり大きくありませんが、静かで神秘的な感覚にさせられます。3階の席には静かな音楽が流れていますよ。また館内にはカフェも併設されており、本持ち込み可です!

浦东图书馆(浦東図書館)

122日間の閉館期間を通じて、満を持して2019年リニューアルオープン

写真は5階の「空中花園(スカイガーデン)」中には本物の緑が植えられており、気持ちのいい空気を吸うことができます。

店舗情報

店名 浦东图书馆
住所 浦东新区前程路88号
電話 021-38829588
営業時間 月曜 13:00-20:00
火曜-日曜 09:00-20:00

内観・外観

地上6階・地下2階の合計8階層の建物、外観がすでに巨大な本棚のように見えます!

館内にキャパシティ100名以上の音楽ホールを併設しており、不定期にここで音楽コンサートも行われますよ。

今回のリニューアルで建物中央は天井まで吹き抜けになりました。高い空間で心身ともにリラックスできます!

光的空间(光的空間)

日本の著名な建築家・ 安藤忠雄氏が手がける4000㎡の巨大空間!

店舗情報

店名 光的空间
住所 吴中路1558号爱琴海购物公园购物中心7F-701
電話 021-61135968
営業時間 火曜-日曜 10:00-22:00

内観・外観

館内は至る所すべて「本棚」をコンセプトにデザインされています。つまり「本棚=知識の源泉」が複雑に入り組み・重なりあうことで、より重厚な知識の空間を創出しています。

もちろん全て日本の著名建築家・安藤忠雄氏が発想。”魂で”閲読するために書店×美術・芸術を融合させるというコンセプトです。

ちなみに写真は7階に特設されている、巨大な繭のモニュメント。安藤繭と呼ばれています。

杨浦区图书馆(楊浦区図書館)

1936年設立、既に80年近くの歴史ある図書館です。

店舗情報

店名 杨浦区图书馆
住所 长海路366号(近黑山路)
電話 021-65559903
営業時間 月曜-木曜/土曜-日曜 09:00-21:00
金曜 12:30-21:00

内観・外観

前身は旧上海図書館。過去3回ほど建て直しを実施し、トータルの修繕費:1.7億元(約28億円)ほど掛けています。敷地面積は1.5万㎡です。

外観は北京の故宮(紫禁城)を模しており。上海の“小故宮”と呼ばれます。

館内のインテリアは、建築された時代時代の息吹がそのまま残っており、英ロンドン式の本棚もあれば、懐かしの「民国灯(グリーン色のスタンドライト)」などもあります。

朵云书院(朵雲書院)

古代王朝・明朝時代の歴史的建物の敷地内にあります。

店舗情報

店名 朵云书院
住所 广富林路2900号广富林文化遗址明代高房
電話 13671517574
営業時間 火曜-日曜 09:00-17:00

内観・外観

全体では40,000㎡の広大な敷地内に、本店・朵雲書院は実に1,600㎡を占めています。

屋外には「松石境」「水雲郷」のスタイルで設計された中庭があります。

館内には、閲読室・創作室・展示室・公演室など、いくつかの異なる機能を持っており、1階には閲読室、2階にはその他の機能の部屋があります。

たまには、歴史的な建造物の中でゆっくりと、時の壁を越え、過去にタイムスリップする体験をするのも乙ですよ!本をたくさん読みましょう!

 

ここまでお読みいただき、ありがとうございました!
(引用元記事:https://mp.weixin.qq.com/s/UlLuUxrb0UqZ_ghVbIZc0w