今回は、若手写真家「CYC」氏がネットに投稿した「上海写真集」が話題を呼んでいる!

上海の写真といえば夜景?

上海の夜景が凄いのはその通りだけど、様々な上海の顔を収めている!様々な角度で見ることができる。

上海の魅力~新旧の融和~

ネットに投稿された、90年代生まれの若手写真家が投稿した写真が反響を呼んでいます!まるでCGか絵画のような写真。

以下、感想を抜粋します。

・上海は地球上で一番好きな街よ!
・もっと多くの人に、上海に来てこの魅力を味わってほしい
・上海の生活が懐かしく思い出されるよ。

そんな上海の魅力は何でしょうか?

その大きな一つに「新と旧の奇跡的な融和」があるでしょう。

これは浦東罗山高架路という上海中心地のハイウェイの空撮写真です。SF都市のような重厚感がありますね!

これは…プールの空撮ですね。

朝焼けの上海

一日の内、一番美しい上海はいつか?CYC氏の答えは、妖艶さと甘美に満ちた、人を惑わす「夜の上海」ではなく「朝焼けの上海」です。

早朝に街全体が目を覚ます、その瞬間こそ厳かで神秘的な瞬間なんですね!

夏のある朝方に撮影された一枚。東方明珠の方角から、ちょうど太陽が上がっていく様子です。

人で賑わう外灘ですが、早朝には人が全くいません。まさに“素っぴん”の上海を感じられます。

夕暮れ・夜の上海

小さな町にある屋台です。ここは毎夜22時にひっそりとオープンします。

ちょうちんが灯り、鍋から湯気が立ち上がるのを待って撮影された1枚。
これぞ上海ローカルの魂、人情を感じられる1枚といえるでしょう!(素晴らしい!)

夜の綺麗なネオンの景色です。上海らしさが伝わります。(CYC氏ご本人も映っています)

ここは、残念ながらもう存在しない町のようです。ある浦西(プーシー:上海の西地区を指す)の一角。

上海の変化のスピードが早すぎて、時としてその速度に取り残されてしまう場所もでてきてしまうのです。この小さな町は、写真の中にしか残っていないです。

特殊な撮影技法を用いられて、撮られた1枚(CGではございません!)

しかし残念ながら、このビルも既に存在しないようです(撮影しておかないとそのシーンを撮り止めておくことができませんね)

金融の中心

上海の「栓抜き」ビルで有名な「上海環球金融中心(上海森ビル)」の空撮です。

SF未来世界を彷彿とさせる、陆家嘴(ルージャーズイ)の有名な”3兄弟”の空撮です。

 

今回は以上です。
ここまでお読みいただき、ありがとうございました!
(引用元記事:https://mp.weixin.qq.com/s/-JxAKfd-Ydelb-mIJxv2Cw